2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法人番号の統一へ

 東京新聞が1月9日に掲出した「法人にも共通番号制導入へ 政府、年内に法案提出」〔共同〕は、政府が、税金や年金など社会保障に関する情報を一元管理する「共通番号制度」を個人だけでなく、法人にも導入する方針を固めたと報じる。従業員の社会保険料や所得税の徴収、企業の納税など企業と行政との間で行われている膨大な業務の効率化を図るのが狙いで、国、地方自治体の歳出削減につながるとともに、企業側の事務作業の大幅な簡素化で国際競争力強化も期待していると記事は伝える。政府・与党社会保障改革検討本部の実務検討会で個人の共通番号制と併せて議論し、年内にも基本法案を提出したい考えだが、一元管理によって重要な企業や個人の情報が大量に流出する危険性は排除できず、高度な流出防止対策が不可欠となりそうと記事は評する。

 法人番号の付与と法人情報の一元管理は別次元の話だろう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kouzoukaikaku.blog43.fc2.com/tb.php/343-620a14ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

カテゴリー

未分類 (0)
消費者主権 (12)
政策家 (46)
事後統制 (24)
透明性 (259)
地方分権 (61)
予防措置 (5)
政策一貫性 (27)
議院内閣制 (46)
Free Rider 対策 (23)
安全保障 (33)
市民権 (10)
社会資本 (50)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

構造改革関心ブログ

構造改革に関心ありそうな方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

プロフィール

生真面目な納税者

Author:生真面目な納税者
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。