2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特例的救済措置が真面目な人の優位性を失わせる事例

 日経電子版が2月4日に掲出した「主婦の年金届け出忘れ、救済の問題点調査 総務省委」は、総務省の年金業務監視委員会(委員長・郷原信郎名城大教授)が、厚生労働省による専業主婦の年金救済特例の問題点を調査する方針を固めたと報じる。夫が転職したのに必要な年金の手続きを忘れていた専業主婦を救済する特例について、きちんと支払った人との間で著しい不公平が生じるとの懸念を示しているとのこと。同委員会が問題視しているのは、厚労省と日本年金機構が1月31日の年金記録回復委員会で示した、専業主婦の年金に関する特例で、その内容は、サラリーマンの専業主婦が、夫が転職した場合などに自分で第3号から第1号保険者に変更の届けを出すことになっているのに、周知不足もあり、それを忘れている人が数十万~数百万人いるという問題に対するもので、届け出ていなかった期間を未納とすると、多数の無年金者が生じることから、厚労省は今年から問題のある期間を未納期間とはみなさない方針を示したというもの。しかし、総務省の監視委員会は「きちんと支払った人とそうでない人との間で差が大きい」との認識を示しており、今後、月内にも会合を開き、厚労省側から聞き取り調査を進め、問題が大きいと判断すれば改善を求める「意見」を示すと記事は伝える。

 東京新聞が2月16日に掲出した「専業主婦救済は「法的に問題」 年金監視委が調査開始」〔共同〕は、総務省の年金業務監視委員会が16日、専業主婦ら国民年金の「第3号被保険者」が資格を失ったのに届け出なかったケースで、厚生労働省が現状を追認して未納扱いにしない救済措置に乗り出したことについて「法的に問題がある可能性が高い」として調査を始めたと報じる。監視委の会合後、総務省の内山晃政務官は「行政側の怠慢を自ら覆い隠す運用で、問題が多い。総務相から厚労相に対し、改善を求めて勧告することも検討する」との見解を明らかにしたとか。監視委の郷原信郎委員長は「3月末までに結論を出し、総務相に意見を伝えたい」としているとのこと。厚労省はこの日、先月の救済措置導入から同30日までに、対象者は2331人に上ったと報告したが、委員からは「(救済開始前に)正直に記録訂正した人がばかをみるような措置はおかしい」「特例納付で救済する方が適切だ」と批判が相次いだとか。保険料納付が必要ない3号被保険者は21年度末で約1021万人おり、厚労省は、このうち数十万~100万人以上が無届けだった可能性があるとみているとか。

 毎日jpが2月16日に掲出した「国民年金:救済策は「不公平」主婦ら3号切り替え漏れ」〔野倉恵、山崎友記子〕は、サラリーマンの妻の専業主婦らが加入する国民年金第3号被保険者制度の切り替え漏れ問題で、救済策に異論が相次いでいると報じる。制度を知らずに切り替え手続きをしなかった人が低年金や無年金に陥るのを防ぐため、条件を満たせば過去の未納分を納付したとみなす措置だが「まじめに払ってきた人からみれば不公平」との指摘が強まっているためで、16日の総務省年金業務監視委員会でも見直しを求める声が続出したと記事は伝える。16日の年金監視委では郷原信郎委員長らから「(納めた)実態のない人に国民の保険料から払うのはおかしい」「救済措置が始まる前に正直に届けた人は無年金や低年金のままで救済されないのに、届けなかった人が救済される」との発言があり、内山晃総務政務官らも「こんな重要事項を法改正でなく課長通知でやるのは法律違反」としているとか。厚労省や機構は「記録を正しくすれば低年金や無年金になる人も生じ、窓口に苦情が殺到する。我々の周知不足も原因で本人だけに責任を求めるのは酷」としたが納得は得られず、監視委で関係者にヒアリングを続け、総務相に意見具申をするかの検討に入ったst。総務相は行政評価の観点で、各省庁の大臣に勧告を行うことができ、この救済措置は恒久措置ではないとされるものの、期限は決まっておらず、首都圏の社会保険労務士は「窓口で故意か善意かは問わない。本当の加入期間は1年でも、受給資格を満たすまで海外に行ったり、あえて届け出ないケースも必ず出る」と指摘していただくのが適切と思う。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kouzoukaikaku.blog43.fc2.com/tb.php/355-15e999b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

カテゴリー

未分類 (0)
消費者主権 (12)
政策家 (46)
事後統制 (24)
透明性 (259)
地方分権 (61)
予防措置 (5)
政策一貫性 (27)
議院内閣制 (46)
Free Rider 対策 (23)
安全保障 (33)
市民権 (10)
社会資本 (50)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

構造改革関心ブログ

構造改革に関心ありそうな方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

プロフィール

生真面目な納税者

Author:生真面目な納税者
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。