FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政令7市が大都市制度について共同研究

 読売サイト神奈川ページが9月6日に掲出した「「大都市制度」5政令市も 相模原、千葉など参加 年度内に提言」は、横浜、川崎両市がスタートさせる大都市制度に関する共同研究会に、相模原、千葉、さいたま、京都、神戸の5市が参加すると報じる。10月にも本格的な議論を始め、年度内に提言をまとめるとのこと。関東地方の全ての政令指定都市と、関西の2市の計7市が参加することで、全国で進む大都市制度導入に向けた議論をリードすることになりそうと記事は伝える。大都市制度は、県と政令市の二重行政を改め、地方分権の強化を目指すもので、住民のニーズにあった効率的な行政運用の実現が期待され、横浜や川崎のほか、大阪や名古屋などが独自の構想を打ち出し、国に導入を求めており、共同研究の実施は、横浜市側が川崎市に持ちかけて7月下旬に合意して、他市へも参加を呼びかけていたもので、考え方を集約することで、国への働きかけを強化するとのこと。共同研究は、参加する市の幹部職員が担当し、必要に応じて市長も出席するとか。横浜市の林文子市長は8月下旬、内閣府の「地方制度調査会」の臨時委員に就任しており、この場でも、大都市制度導入を訴えていくと記事は伝える。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kouzoukaikaku.blog43.fc2.com/tb.php/363-1d8910c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

カテゴリー

未分類 (0)
消費者主権 (12)
政策家 (46)
事後統制 (24)
透明性 (259)
地方分権 (61)
予防措置 (5)
政策一貫性 (27)
議院内閣制 (46)
Free Rider 対策 (23)
安全保障 (33)
市民権 (10)
社会資本 (50)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

構造改革関心ブログ

構造改革に関心ありそうな方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

プロフィール

生真面目な納税者

Author:生真面目な納税者
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。