FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県は県立病院の重大事故は個別公表する

 神奈川新聞が5月31日に掲出した「重大医療事故が初めてゼロ、11年度県立病院/神奈川」は、神奈川県と県立病院機構が30日、23年度に県立病院(9病院)で起きた医療事故などの状況を公表し、これによると、死亡したケースなどの重大事故は公表を始めた15年度分以来、初めてゼロだったと報じる。「ヒヤリ・ハット」事例を含め7段階に分けた総数は9482件で、このうち高度の後遺症が出る可能性が生じた場合(レベル4)と死亡した場合(レベル5)に該当するケースはなかったとの由。22年度は「5」が1件、21年度は「4」が2件だったとか。総数は前年度より約千件増えたが、患者に変化がなかったケース(レベル1)以下の増加分がほとんどで、県は「医療安全に対する意識が高まり、ヒヤリ・ハットの段階で手を打てた」(病院事業課)と評価しているとのこと。県は昨年12月に公表基準を見直し、重大事故は個別公表することに改めたと記事は伝える。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kouzoukaikaku.blog43.fc2.com/tb.php/591-02c8ccc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

カテゴリー

未分類 (0)
消費者主権 (12)
政策家 (46)
事後統制 (24)
透明性 (259)
地方分権 (61)
予防措置 (5)
政策一貫性 (27)
議院内閣制 (46)
Free Rider 対策 (23)
安全保障 (33)
市民権 (10)
社会資本 (50)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

構造改革関心ブログ

構造改革に関心ありそうな方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

プロフィール

生真面目な納税者

Author:生真面目な納税者
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。