FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懲戒処分の公表基準

 読売オンライン長野ページが25年4月3日に掲出した「知事部局指針 「処分内容非公表」見直しへ」は、長野県の阿部知事が2日、職員が懲戒処分にあたる不祥事を起こした際、例外的に処分内容を非公表にできるとした知事部局の「懲戒処分の公表指針」を5月までに見直す考えを明らかにしたと報じる。現在の指針は15年10月施行で、「被害者等が公表しないよう求めている事案は公表しない」との例外規定があり、これまで、わいせつやセクハラ事案などで4件4人の懲戒処分(停職1人、減給2人、戒告1人)を非公表にしているとのこと。県教委は1月、特別支援学校で生徒にわいせつ行為をした男性指導員を懲戒免職にした際、急きょ公表指針を改正し、被害者保護を理由に処分内容を非公表にできるようにしたものの、批判の声が上がり、指針の再見直しを迫られた経緯があるとか。阿部知事は「被害者保護という観点と公益性の均衡という点でしっかりと基準を作らないといけない。県教委の作業も参考に見直していきたい」と述べたと記事は伝える。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kouzoukaikaku.blog43.fc2.com/tb.php/608-14d257c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブログ内検索

カテゴリー

未分類 (0)
消費者主権 (12)
政策家 (46)
事後統制 (24)
透明性 (259)
地方分権 (61)
予防措置 (5)
政策一貫性 (27)
議院内閣制 (46)
Free Rider 対策 (23)
安全保障 (33)
市民権 (10)
社会資本 (50)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

構造改革関心ブログ

構造改革に関心ありそうな方のブログ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

プロフィール

生真面目な納税者

Author:生真面目な納税者
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。